« 2010年2月14日 - 2010年2月20日 | トップページ | 2011年3月20日 - 2011年3月26日 »

2011年2月13日 - 2011年2月19日

今年のバレンタインは・・・

さてさて今年のバレンタインは、娘が受験のため手作りはしないと年明けから約束。

11日にはすべて買いそろえて後は渡すだけになりました。

娘、とりあえず私立の高校が合格したので、12日には息抜きで友達とお出かけ。

私は今年は楽できると思ったのもつかの間、中2の息子がおかしなことを言い出した。

息子「俺、今年、トリュフを作る。」

私「?????はい????」

息子「材料買ってくるhappy01

私「????なんであんたが、トリュフ作るの?」

息子「バレンタインに友チョコ上げるからheart04

私「えっ?だだだだだ誰に?」

息子「近所の女子にhappy02

解らない。息子が何考えてるのか。しかも、すっごい笑顔なんだよこれが・・・

私「ドドドドどうして、あんたがチョコ上げなきゃいけないの?」

息子「友達だから…」

私「じゃあ男の子にもあげるんだよね。」

息子「えっ?男にはあげないよ。」

本当に理解不能。しかし男友達にあげるのも問題あるし、とりあえずはいいのか?????

私「今年はお姉ちゃん受験だから作らないって言ったじゃん。」

息子「だから僕が作るのhappy01

私「じゃあ買えばいいじゃん。」

息子「手作りに意味があるんだよ。」

おいおい

私「トリュフはやめてよ。めんどくさいし、作ってるうちに気持ち悪くなるから…買ってこようよ。母さん買ってあげるから」

息子「…think…」

あっ、スネた。こうなると弱い私。

私「あのさ、トリュフは作る時にベタベタになるから、チョコチップケーキにしようよ。それなら簡単だし、一緒に作ってあげるから」

どうにか妥協した息子。

とりあえず、娘と見守りながら、息子一人でつくりました。

去年、息子はチョコをあまりもらえませんでした。

お姉ちゃんや妹は友チョコいっぱいもらって羨ましかったようです。

だからと言って、いきなり友チョコ上げても、相手の女の子が困るだけのような…

たくさん作った中で、7人分をきれいにラッピング。

満足した表情の息子lovely

複雑な気持ちで、息子の作ったカップケーキをいただきました。

大丈夫なんだろうか?我が息子…

なんと一年もたっていた・・・

久々に更新しようと思ったら前の日記がちょうど一年前・・・

なんてこった。

« 2010年2月14日 - 2010年2月20日 | トップページ | 2011年3月20日 - 2011年3月26日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ